夏バテと水分補給

夏バテ対策
  1. トップページ >
  2. 夏バテと水分補給

夏バテと水分補給

夏には汗をたくさんかいてしまいますね。汗は体温調節に必要なんですが、その汗といっしょにミネラルも一緒に放出してしまっています。夏パテ対策には体内で不足したミネラル分を補給することも必要です。


水道水で大丈夫なのか

夏バテ解消法

日本の水道水はミネラル分が少ない軟水です。水道水を飲むだけでは水分を補給することはできても体内で不足したミネラル分を補給することはできません。

最近では水道水を直接飲む人は少なくなってきたようですが、夏に飲む麦茶やお茶などを作る時に、ほとんどの人は水道水から作ると思います。

市販のお茶の中には、「ミネラル麦茶」などのようにミネラルを配合したお茶もあったりしますが、やはり普通のお茶の場合、水道水で作った飲み物にはミネラル分が少なく、やはりミネラル分を補給する必要があります。

それでは、夏パテ対策の水分補給には何を飲んだらよいのでしょうか。


ミネラル分が豊富な水で水分補給

夏バテ

夏バテ対策にオススメなのは、「ミネラル炭酸水」です。これはミネラルウォーターに天然の炭酸が入っているものです。 ミネラル炭酸水には「天然炭酸入り」もしくは「炭酸ガス入りミネラルウオーター」等の表示があります。

ミネラル炭酸水には、天然のミネラル分が多く、ミネラルを補給するだけでなく、炭酸の疲労回復効果も望めます。  

人間は筋肉を動かすことで、脂肪と酵素を燃焼させます。その時に疲労の原因となる乳酸と水素イオンを発生させます。この水素イオンが体全体の機能を低下させて、夏バテの疲労を生む原因のひとつとなっています。

ミネラル炭酸水を飲むことで、血液中に取り込まれた炭酸が水素イオントと結びついて、二酸化炭素と水になります。水は尿となって、二酸化炭素は呼気として体外へ出されるのです。そのためミネラル炭酸水は疲労回復とミネラル補給としての効果があるわけです。

>> 夏バテの原因
>> 夏バテの症状